えぞ式すーすー茶 蓄膿症 評判 原因

えぞ式すーすー茶、蓄膿症にも効果は出るか?

鼻が痛む女性

鼻炎も蓄膿症になってくると、治すのもなかなか厄介です。普通の鼻炎がレベル1だとすると、蓄膿症はレベル5といったところ。
難易度が高いだけに、えぞ式すーすー茶でも効果がみられるのかは気になるところ。
ということで、蓄膿症の方の口コミ評判を集めてみました。

 

小学生の娘は蓄膿症で、一年中鼻が詰まっています。もうかれこれ3年ほど病院での治療を続けていますが、治ってはいません。
えぞ式すーすー茶はネットで見つけました。正直半信半疑でしたが、健康茶なので体に良さそうと思い購入しました。
2袋目半分ほど飲んだ頃でしょうか?夜、娘の鼻をすする音があまりしなくなりました。
病院の薬も飲んでいるので、どちらの効果とはいいきれませんが、以前にはなかった効果、しばらく続けていこうと思っています。(30代女性)

 

鼻づまりがずっと続いていつの間にか蓄膿症になっていました。病院の薬は、長年使っているせいか体が慣れてきて今一つ効果が感じられなくなりました。
なので、何か違うものを試してみたくなりこのお茶を購入。お茶なので薬のような効果は感じませんが、鼻づまりが少し軽くなった気がします。
気分転換に飲んだお茶ですが、最近鼻通りがとてもいいように感じます。体質が改善されたのでしょうか?まあ、2年以上は飲み続けてましたが…。(50代男性)

 

ただでさえ蓄膿症に悩まされているのに、花粉の季節はアレルギーで鼻汁が喉のほうまで流れてきて、すごく嫌でした。
えぞ式すーすー茶は少しでも楽になればと思い買いました。蓄膿症やアレルギーが治ったわけではないものの、喉の不快は治まりつつあります。(40代男性)

 

飲みにくいお茶と聞き、どうしようかためらっていましたが、勧められたので試してみることに。
いざ飲んでみると、飲んだことのある漢方薬の味に似ていたので、なんてことはなかったです。HOTで飲む方が美味しいですね。
効果はというと、蓄膿症からくる喉の不快感が楽になった気がします。(30代女性)

 

【口コミまとめ】

飲み続けることで蓄膿症の不愉快症状が改善したという方が多かったです。口コミを見ても、蓄膿症を治すために買われている方はいませんでした。
飲み続けることで症状の改善が見られればといったところでしょうか?お茶なので副作用的な心配がないのも長く飲んでられる一因のようです。

蓄膿症の原因とは?意外に身近にあるものです

 

みなさんは、蓄膿症(ちくのうしょう)という病気についてどのくらい知っていますか?鼻の病気というのは、大体の方が知っていると思います。
でもその内容はというと、かかってもいない病気のことは知らないという方がほとんど。なので、蓄膿症について紹介したいと思います。
蓄膿症の原因は身近にあるものなので、かかっていないと思っているだけで、実は蓄膿症なんてこともありますよ。

 

【蓄膿症(ちくのうしょう)ってどんな病気?】

蓄膿症というのは、正式には医学用語ではなく、副鼻腔炎の状態が治らず、ずっと続いている(慢性化)状態のことを指す言葉です。
副鼻腔炎は、ほほや鼻、目の周りにある普段空洞になっている部分、副鼻腔(ふくびくう)が炎症が起こしたもの、原因によって種類が分かれています。
原因は様々でも長引いて慢性化すると、みな慢性副鼻腔炎となるので「蓄膿症」という別の呼び方が使われているのでしょう。
副鼻腔炎と蓄膿症は同じものと考えてください。

 

【蓄膿症の原因は何?】

蓄膿症=副鼻腔炎なので、原因は副鼻腔炎と同じですが、私たちに身近なものとして風邪などのウイルスによる鼻炎の悪化と、アレルギー性鼻炎の2つがあります。
稀に鼻の形から鼻の通りが悪くなって鼻炎になることもありますが、これは極端に曲がっている場合で、多少曲がっている分には問題ありません。
直接的な原因ではありませんが、歯の炎症のよる菌が副鼻腔に入って炎症になることもあります。
極端な偏食だったり、ストレスを溜め込むなど免疫力の落ちる生活習慣も蓄膿症の引き金になったりします。

 

【蓄膿症の症状は?】

蓄膿症になると、ひどい鼻づまりや、鼻汁がノドの方にまでたれて気持ち悪い、ドロッとした黄色い鼻汁が臭って口臭を感じたり、食べ物の匂いや味が分かりづらくなるといった症状が出ます。
鈍い頭痛が続いてボーッとなって集中できないなど、勉強や仕事に支障が出るかもしれません。

 

蓄膿症は大人子供、男女関係なく起こる病気、普段から菌を寄せ付けない健康的な生活をして、鼻炎は悪化する前に治すようにしましょう。

 

おすすめ関連ページ

お手軽なお薬ってどうなのか?